その後の稲垣さんとの会話でわかったこと

以下、箇条書きでまとめます(笑)

・実家は会社を経営している
・自分はベンチャーで起業して、成功しているが、実家の会社規模の方が断然大きい
・ゆくゆくは、今の自分の会社を経営しつつ、もしくは誰かに売って?、実家の会社を継ぐ予定
・実家の両親、特に母親と上手くやってくれる「デキる」嫁が欲しい
・嫁には、実家の会社経営を手伝って欲しい(彼のお母様から色々学ばなければいけない)

なるほど・・・。こういうのって向き不向きがありますよね。

世の中、社長婦人になれるなら、姑との関係くらい上手くやってみせましょう  って女性もいるとおもうんですよ。

でも、私はいいや(笑)そういうの、希望しておりません。。。

美味しいお食事をごちそうになって、稲垣さんとのデートは終了しました。