30分以上の遅刻をし、あげく、お会計を割り勘にされためぐ。

やりきれなかったので(笑)、吉野さんとの飲みの帰りに、友人を呼び出して、銀座でお茶をすることに 

一部始終を話してみました 

すると、「まあ、割り勘と言っても、向こうの方が多く払ったんでしょ?」

とのこと。確かに、お会計は二人で1万5千円くらい?だったはず。

めぐの友人いわく、「彼が1万2千円で、めぐちゃんが3千円なら、いい割合じゃない?」と。

うーーーん。友人よ、あなたは性格がいいのね。

私、やっぱり食事代はご馳走して欲しい派なんですよ。

もちろん、お付き合いを始めたら、いつも出してもらわなくてもいいです。

でも、付き合うまではね、やっぱり男性に支払って欲しい・・・。

ちょっとしたお茶代は、私が出してもいいし、2件目は私が出すとかでもいい 

でもやっぱりメインの食事代は、さりげなく済ませておいて欲しい・・・ 

というのが本音です 

なーんて、ぶっちゃけトークをしていたら吉野さんからラインが・・・

「今日は遅れちゃってすみませんでした。また今度、食事に行きましょう!埋め合わせさせてください」と。

埋め合わせって、、、今日して下さいよ!!と思ってしまう、めぐなのでした。

もういいや・・・既読スルー。。してしまいました。