都築さんと後藤さんの医師2人組に解放?され、ちょっと気になっていた、外資系IT勤務の佐久間さんの方へ近づいてみました 

め 「こんにちは。佐久間さん、でしたよねー。」

佐久間さん 「あ、めぐさん?ですよね。さっきはどうもー。」

め 「何か飲み物は飲まれましたか?」

佐久間さん 「アイスコーヒーを飲んだところです。のどが渇いてしまって。」

め 「そうですよね。たくさんの方と話しましたよねー。ちょっと疲れちゃいました  」

佐久間 「はい、僕も実は結構つかれました  めぐさんって、失礼ですが、まだお若いし、婚活なんてしなくても結婚できそうなタイプに見えますよー?本気で婚活始めたんですか?下見ですかー?  」

め 「下見ってなんですかー? 本気で婚活してますよー。」

佐久間 「ちなみに、年齢は何歳くらいまでOKなんですかー? 僕は42ですが、アウトですかねー?」

め 「全然そんなことないですよー 私、年上好きなんですー 」

佐久間 「おー、年上好きって言葉、テンションあがりますよー  」

と、まあこんな感じで歓談?していると時間がきました。

司会者 「では、皆様、お時間ですのでお集まりいただけますでしょうか?」

「ここからはフリータイムです。気になる方、お近くの方とお話をされてください。5分程度経ちましたらお声がけさせていただきますので、そうしましたら、別の方とまたお話なさってください。

お相手を変えて、6~7回程度お話いただけるように時間をとっております。

なお、お話の中で、お互いにまた連絡をとってみたいなー、と思われる場合には連絡先を交換していただいて結構です。

また、ここで直接お話できなかったり、連絡先交換できなかったけれど、気になるなー、という方がいらっしゃれば、お相手の名札の番号を覚えておいてください。

後日、担当のアドバイザー宛にご連絡いただければ、担当アドバイザーからお相手様に確認の上、連絡先をお伝えしてもいいです、とおっしゃっていただいた場合には、連絡先をお伝え致します。

では、フリータイムスタートです!」

めぐはとりあえず、引き続き佐久間さんとお話をすることにしました・・・