円形に並べられたいすに座って、1~2分ずつお話しては、隣にずれて、を繰り返す「お見合い回転寿司(笑)」の後は、休憩タイムでした  

司会 「では、皆様、今から15分間の休憩をとります。お手洗いに行かれる方は会場を出て右手になります。また、後ろのテーブルにお飲み物を用意していますので、ご自由にお取りください。15分後に再開しますので、それまでにはお部屋にお戻りください。」

のどが渇いたので、後ろのテーブルへ飲み物を取りに行きます 
紅茶を入れていると、先ほどの ちゃらい 医師の2人組み 都築さんと後藤さんに話しかけられました 

都築さん 「さっきはどうもー。なんか疲れたよねー?」 相変わらずタメ口です(笑)  

め 「そうですねー。緊張しましたー。」 大して緊張してませんでしたが、 一応ね、 「私、こういう場所はなれていません」風を装うめぐ 

都築さん 「めぐちゃん、気になる人はいたのー?」

後藤さん 「お前じゃないことだけは確かじゃない(笑)?めぐさん、嫌だったら無視していいからねー?こいつ、ちょっと馴れ馴れしいから。悪いヤツじゃないんだけどねー。」

め 「あ、そんな、嫌とかじゃないですよー。。」 

「2人で一緒に参加されてるの、いいですねー。何人か、お友達と参加されてる方もいるみたいですねー?」

都築さん 「そうそう、こいつがさー、出会いがないっていうから、連れてきてやったんだよー。」

後藤さん 「お前が、アドバイザーさんに、医者の知り合いを連れてきてくれって頼まれたって言ってたんじゃんか~。」

都築さん 「そうそう、なんか、こういうパーティーって、女性の方が先に定員がいっぱいになるから、人数を合わせるために男性を集めるのが大変らしくってさー。」

な、なるほど・・・。そうやってハイスペック男子を集めているのねー? とちょっと裏事情を知ってしまっためぐ。

そういえば、確かに医師の参加者って多いかも。

医師の会員に職場の知り合いか友人を連れてきてもらえば、たいがいはその人も医師だもんなー。

ふむふむ。。

そこで、他の女性が都築さんに話しかけてきて、ちょっと解放?されたので、すかさずその場を離れるめぐでした