2019年02月

お店に行く途中も、なんとか会話を続けようと試みましたが・・・

なんだか、一問一答のようなやりとりになってしまう。。

どんどん気まずい雰囲気になりつつも、お店に着きました。

席に案内されて、メニューを広げます。


A男さん「さて、何を食べさせてくれるんですか?」

またもや、A男さんからのびっくり発言です。
おとなしくメニューから選んではもらえないものですかね。

めぐ「ええっと。私もそんなに詳しくはないので・・・」

A男「なんだ、知ってるお店があるっていうから、てっきり美味しいオススメがあるのかと思ったのに。」

ここまでの会話で、ああ、この人とはムリだなって思ってしまいました。
こちらとしては、気を遣って、お店の提案までして・・・。

その後、できるだけ早く食事を済ませて、A男さんとお店の前でわかれました。



A男さん「おなか、すいてますか?」

お、、、国のこと言ってたかと思えば、いきなり。なんだかペースがつかめない・・・。

めぐ「そうですねー。軽くすいてますー。」

待ち合わせは、土曜の1時だったんですよね。で、スタバで待ち合わせって言われて・・・。ちょっと遅めのランチに行くのか、お茶だけしたいのかよくわからなかったので、一応どちらでも対応できるようにはしていました。

A男さん「お昼ごはん、食べに行ってもいいですか?」

めぐ「はい、行きましょう。」

A男さん「どこかいいお店しってますか?」

う、、、お店までこちらに丸投げか・・・と思いましたが、変なところに連れて行かれるくらいなら、こちらから指定した方がいいかな?という気になっていました。

めぐ「近くに、和食のランチが食べられるお店があるのですが、いかがですか?」

A男さん「別にいいですよ。そこにしましょう。」

別にいいですよ、って言い方がちょっとな・・・。気になるんですよね。そういうの。なんか上からっぽい。

まあ仕方ないので、お店に移動することにしました。





↑このページのトップヘ