2019年01月

なんかこのタイトル、不幸の手紙みたいですね。。。
気分を害したらごめんなさい。

婚活中って、何が大変かって、メンタルの健康を保つのが大変ですよね。

わかります、わかります、わかります。
すっごーくわかります。

私もそうだったから。


会っても、会っても、良い人に会えない。

やっと、ちょっといいかな、と思える人に会えたと思ったら、ラインの返事がある日突然こなくなる。。。


やっと返事がきた!

と思ってスマホに飛びついたら、
やっと忘れかけた、ストーカーメンズからの、脅しのライン。

返事くれないなら、家に行くよ?  と。

いや、いや、家は知らないはず。というか、職場すら知らないはず。一度食事会で会っただけだし。

でも、でも、

もしも調べられていたらどうしよう、、、、

という底知れない恐怖。

頭をよぎる、ストーカー殺人のニュース。



私って、もしかしたら一生結婚できないのかな?

私って、人として何か欠陥があるのかな?


もうダメ、、生きたここちがしない、、、

私って、世界一不幸な女だわ、、

20代で結婚してる子が羨ましい、、、



なんて、思っていませんか?

大丈夫、大丈夫。

あなたは世界一不幸な女子ではありません。

例えばね、ヤフー知恵袋とか、DJ あおいさんのブログとか見てみて。



夫が仕事をすぐ辞めてしまいます。暇さえあれば、ギャンブルばかりしています。私は子供が産まれたばかりで、それでもパートをしていますが、金銭的にとてもきついです。
どうしたらいいでしょうか?

25才 主婦


みたいなね、目も当てられない相談とか、結構たくさんあるから。知恵袋には釣、とかもあるかもしれませんがね。乳飲み子かかえて、変な夫をかかえて、人生立て直すのって、すごくすごく大変だと思います。



それに比べたら、婚活中のあなたは、

これからの幸せな結婚、

これからの幸せな家庭生活のために、

一から身軽に頑張れるわけじゃんね。


実はそんなに不幸じゃないかもしれないですよ。








以前、めぐの仕事とお金に対する考え方を知りたい、というコメントいただきましたので、今日はそれについて書いてみたいと思います。

めぐは、基本的に、「結婚しても共働き派」です。
専業主婦になりたい、っていう人ももちろんいるでしょうし、それはそれで人の価値観なので、いいと思います。

でもね、一つだけ言いたいのは、

専業主婦って、心配じゃないの・・・?

ってこと。

お金をガッツリと稼いできてくれる、ハイスペの旦那様がいたとしても、

永遠の愛を熱く誓い合った相手だとしても・・・

今や4組に1組は離婚する時代・・・

「大丈夫、もし浮気なんかされたら、がっつり慰謝料・養育費をもらうから」

なんて思ってませんよね?

あなたの夫がダルビッシュとかでもない限り、慰謝料・養育費って、そんなに大した金額はもらえないですよ?

まあ、多額の財産分与とかがあれば話は別ですが。


それに、もし、夫婦仲がうまくいっていたとして、離婚には縁がなかったとしても、

夫が病気や怪我をするかもしれない。

なんなら、事故である日突然亡くなってしまうかもしれない。

(その場合には保険金があるから大丈夫です  っていう人もいるかもしれないけどさ。)

いざという時に、家族を支えられるように、という意味でも、やっぱり仕事をしていると強いと思うのです。

いざということがなければ、その分、ちょっぴり贅沢できるわけですし。

それにね、ナンダカンダ、自分も仕事をしていた方が、夫に感謝の気持ちを忘れずにいられそうかな、とも思うんですよね。

まあ、仕事が嫌い&専業主婦でいいよーって言ってくれる旦那さまがいるのなら、無理して続けることもないのかもしれませんが、めぐは結構仕事好きなので 









めぐの友人・知人で、素敵なハイスペ男性と結婚をし、今も幸せに暮らしている女子の中には・・・


職場恋愛で、交際2年くらいで結婚した子もいるし、

合コンで出会って、3年くらいお付き合いをして結婚した子もいるし、

知人の紹介で知り合って、交際1年で結婚した子もいるし、

旅行先で、知り合って(女性から声をかけて)、遠距離恋愛半年で結婚した子もいるし、

結婚相談所でお見合いをして、交際3ヶ月で結婚した子もいるし、

ネット婚活で知り合って、交際4ヶ月で結婚した子もいます。

何が言いたいのかというと、みんな、色んな方法で知り合って結婚している、というごく当たり前のこと。



職場恋愛は難しい、とか、

合コンで出会った相手と結婚まで行くことはまずない、とか、

知人の紹介は断りづらいから嫌だ、とか、

旅先での出会いは遊びにしかならない、とか、

結婚相談所には、まともな男性がいない、とか、

ネット婚活で結婚できるのは○%以下だ、とか。


色々とネガティブなこと、しない理由ばかりを言う人はたくさんいるけれど、

その間にも、コツコツと婚活をして、ゴールインしていってる人がいるということ。

結婚してしまったら、出会いが婚活だろうが、

ある日、歯医者さんで「ビビビッーーーー、ときた  」

(古いかな?ネタとして。年ばれる??  )

だろうが、

なんでもいいじゃんね、幸せなら。




今日は、読者さんからリクエストもあった、婚活メイクについて書いてみたいと思います。

まず、一番言いたいのは・・・

ナチュラルメイクに見える作りこんだメイクをせよっ!!!


以上。終わり。


ではなく、もう少し書かせてください。まず、メイクが大事ってことは、もうね、みんな承知だと思うんですよ。でね、メイクを頑張ろう、って思った時、みなさんはどうしますか?

女性向けファッション誌のメイク特集とか、もしくはメイク専門雑誌とか、読みませんか?
MAQUIAとか、美人百花とか。可愛いモデルさんや女優さんがばっちりメイクしてる写真と、どうやってメイクするかの説明を読んで、研究していませんか?


それ、ちょっとだけ違うんだな・・・・


婚活メイクで男子ウケを狙うなら・・・赤文字系の女性向けファッション誌のモデルさんのメイクではなく、

男性向けグラビアの、グラビアアイドルのメイクを真似しましょう!!!

詳細は、こちらをご参照下さい。

水野 敬也 「スパルタ婚活塾」

m1


いや、この本、本当に面白いので。爆笑必至です。全て真に受けるのは危険だけど、なかなか言い得て妙なアドバイス満載です。


グラドルのメイクは、基本ナチュラルメイク系が多いんですよね。
女性向けファッション誌のメイクでも、ナチュラルメイク特集のとかだったらいいかもしれませんが、やっぱり女性目線なメイクなんですよね。

それに比べて、グラビアは徹底的に男性目線なわけで・・・。これを真似ない理由はないよね?ってくらい。

そして大事なのは、ナチュラルメイクと手抜きメイクは、


全く別物ですからーーーーー。

ってこと。

ナチュラルメイクの基本は、なんと言っても肌のきれいさ、だと思うんですよね。

しっとり、もっちりした、質感・・・。

え?どうしたらいいの?って・・・

保湿に、保湿に、保湿に、保湿じゃ・・・・。

メイクの前に、スチームタオルで保湿する。

保湿クリームはたっぷり使う。

手間隙かけて、まるですっぴんのような、ウルすべ美肌を作り込んでくださいな。

女子はね、メイクって言うと、アイラインの引き方、とか、

アイシャドウのグラデの作り方、とか、

リップの色の選び方、とか、

ポイントメイクに注目しがちだと思うんですよね。

でも、実はベースメイクの方が重要。

肌がキレイな女子は嫌い、って人はいないからね。

アイシャドウは、ナチュラルな色味で。ピンクベージュ系がオススメ。

リップも、ナチュラルにね。濃い赤、だけはやめて。絶対に。オルチャンメイクはダメよ。

婚活中、あまりにも婚活に熱意を注ぎすぎたがために?

婚活を終えたにもかかわらず・・・


いまだに婚活ブログを読むのが好きです。



自分が婚活ブログを書くようになって、ますます他のブロガーさんの婚活ブログから目が離せなくなりました(笑)。

そんなわけで、婚活ブログを書いている最中や、他のブロガーさんの婚活ブログを読んでいる最中などは、夫に対して、


「私の後ろに立たないでくれる?」


と、まるで殺し屋(注:1)?のようなセリフを投げつけております今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

(注1:プロの殺し屋は、人に背後に立たれるのを極度に嫌がるみたいですよ?会ったことないけど。ドラマの中の話だけど。)

ちまたでは、体験談のようなスタイルのブログが人気のようですが、個人的な趣味としては、ハウツー・アドバイス系の役に立つブログが好きです。

ブログを書き始めた頃は、誰か読んでくれるかな~、と軽い感じで始めましたが、ブログって、ランキングされるじゃないですか?!

すると、バリキャリの血が騒ぐというかなんというか、

上位ランキングしたい

と思ったり、思わなかったり(笑)。

「順位をつけられると、悲しいかな、気づけば上を目指してる。」

(by みつを、じゃない。)

いや、いいんですけどね、1人でもめぐのブログ面白いよ、ちょっとは役に立ったよ、って思ってくださったら。(←本当かよ。。。)


実は、めぐのところにも、たまに、 結構、お悩み相談的なコメント、メッセージをいただくことがあるので、ブログの中で、可能な限り、お返事を書かせていただこうかと思っています。

たまに、メールでいただくこともあるのですが、

メールはほとんど見ていないので、コメントかメッセージでご連絡いただければ幸いです。

具体的な相談メッセージの場合、○○の部分は非公開にして、と言って下されば、その部分は可能な限り身バレがないような記述にしますが、めぐの文才には限りがありますので、

あまり重大な機密情報は記載しないで下さい。

あと、

「お前なんかに相談しないよ」

とか、そういうコメントは、心が折れそうになるので極力しないでください(笑)。

それでもコメントされたい方はしていただいて結構ですが、スルーします。

めぐは、一応バリキャリで、周りにはハイスペ男子がたくさんいる環境で生息しています。

婚活中の女子、特にハイスペ男子との結婚を目指す方のお役に立てたら嬉しいです。

ついでにブログのPVも増えたら嬉しいです。







↑このページのトップヘ