2018年07月

めぐがまだ婚活中だった頃、婚活仲間?に超絶美女がおりました。仮にさえこちゃん、とします。

このさえこちゃん、超絶美女 

そして、元レースクイーン 
 
元モデル、とか、元レースクイーン、とか色々いるかと思うのですが(めぐの友人・知人にも何人かいますが)、まあ、もちろん、みんな可愛く、美しいですよね。でも、さえこちゃんは、その中でもずば抜けて美人。で、スタイル抜群。。
当時、彼女は32才というお年頃。でもどう見ても20代にしか見えない・・・ 

もともと、友人に呼んでもらったお食事会で一緒になる機会があり、そこから仲良くなった、というか、利害関係が一致して(笑)、たまに一緒に婚活しておりました。

ただし、彼女、性格も超絶すごい・・・

合コンやお食事会(違いがあいまいですが・・・)でこれぞと思った相手がいない場合に、お会計で割り勘を請求されようものなら・・・

「え、私、今、持ち合わせないの  」

とか言ってしまう。。。

で、結局男性陣が折れて・・・「じゃ、じゃあ、今日は俺たちのおごりで・・・ 」みたいな感じになる。。。

ただし、意外と?女子同士の空気は読むので、他の女の子が幹事で、自分が呼ばれて参加する場合には、絶対に悪い態度は取らずに、女性幹事を立てる 

彼女が悪態をつく(?)のは、自分が幹事で開いた飲み会で、男性側幹事が一見さん(つまり、ナンパされた、とか、合コンで知り合った人の知り合いの知り合いの・・・とか、もうこの先の人生で会わなくてもいいや、って人の場合。)

で、参加女性には、いつも先にこう言い放つ・・・

「私、もし、「今日のメンバーはありえないー。」って思ったら、お財布は出さないし、二次会も行かない。
空気読まずにバッサリ切り捨てるから。

私が途中でソフトドリンク注文したら、「今日のメンバーはさえちゃん的にはなしなんだな」、って思って。

でも、万が一、「私は気になる人いるのにー。」って時は合図して。

遠慮しないでね。

合図は、「えー、さえちゃん、ソフトドリンク飲むの?」って言って。そうしたら、場の空気壊さない程度にしておくから  」

ある意味、完璧な仕切りをしてくるさえちゃん・・・
まあ、合コン(お食事会?)なんて十中八九ハズレな場合が多いわけで・・・
そんな、会を何度も乗り越えて  、やっと、「おっ、これは  」と思う人がいる、という感じなのでね・・・。そこまで徹底していると、むしろ女の子たちからも一目置かれていました。。

「なし」判定された男性陣の反応は・・・というと、ブチキレているかと思いきや、「しょうがないな~」って感じで、許してくれちゃっておりました・・・

やっぱり、超絶美女は強い・・・

そんな彼女も今は既婚者 

すごい性格でもその外見の美しさゆえに結婚できた・・・というわけではなく、女子友達の空気はきちんと読み、ダンドリ抜群で、臨機応変に(?)対応できる賢さゆえに結婚できたのだと思います。
(まあ、ルックスのアドバンテージが大きかったことは否めないですが  )

めぐ「田中さんは、どんなタイプが好きなんですか?お互いに、友人とか、職場の人とか呼んで、お食事でもしませんか?」
田中さん「あ、めぐさん、もうこいつはないなー、と思って、僕のこと紹介係にする気ですね?」

う、、、するどい。。まあいいや、ぶっちゃけてしまいましょう。それでダメなら別にいいし  

めぐ「そうですよー。だって田中さん、まだ元カノのこと吹っ切れてないですよねー?今はとにかく、一人でいたらダメですよ。色んな人にたくさん会って、元カノ以上の相手を見つけてくださいよー。私、可愛い友達多いので。紹介しますよー。」

田中さん「そうでうすねー。これも何かの縁ですし、お互いに紹介し合いますか。」

かなり酔った状態の田中さんでしたので、どこまであてにできるかわかりませんが、とりあえずこんな感じで、その日はおひらきになりました 

田中さんセッティングの合コンについては、またの機会に書いてみます





そもそも、なぜ化粧品の話になったかというと、、、田中さん、かなり飲んでいて、結構顔が赤かったんですね。で、めぐが一応聞いた訳です。

めぐ「田中さん、結構顔が赤いですよ。大丈夫ですか〜?」

田中さん「大丈夫ですよー。僕、基礎化粧品は、SK II 使ってますから!」

いや、、、なんかもう会話が噛み合ってないですが・・・。。

田中さん「めぐさんは、基礎化粧品は何使ってますか?僕はかれこれもうずっとSK II一筋ですよ  」

そんなところでドヤ顔されても困るんですが・・・

めぐ「あ、SK II、いいですよね。私も以前使っていたのですが、ちょっと香りが苦手で。。最近はランコム使ってますよ。田中さん、男性なのにいい化粧品使ってるんですね。」

田中さん「僕、姉が2人いて、なんか女の子みたいな感じに育てられたっていうか・・・心は乙女なんですよ  」

乙女って言われましてもね・・・と思いましたが、ココまで話した感じで、めぐの中で田中さんは完全に「ナシ」になっていまして、それなら誰か証券会社の同僚あたりを紹介して欲しい、と気持ちを切り替えました 

まあ、女々しいけれど、嫌な感じでないんですよね。田中さん。


田中さんと行った2軒目のお店がこちら

6th by ORIENTAL HOTEL
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13140616/

なんかさ、お店のチョイスは絶妙なのよね、田中さん。
トークの感じはちょっとずつおかしくなってきておりますが・・・。。

で、飲むわ飲むわ・・・。飲み放題じゃないよ?ってくらい飲んでましたよ、田中さん。。

まあ、めぐもそこそこ飲みましたが  

で、結論から言いますと、楽しかったです、久しぶりに 

でも、途中で、この人はないなーと思ったからこその楽しさと言うか・・・。。

田中さん、突っ込まれキャラなんですよね。良く言えば優しいのですが、悪く言えば頼りないというか・・・女々しい・・・。。

で、ナルシスト・・・

まあ、イケメン君なのでわからなくはないのですが。。
男性でも服などにこだわるならまだいいのですが(めぐはおしゃれすぎる人はあまり好きではありませんが・・・)、彼は化粧品にまでこだわりが・・・

で、基礎化粧品は  SK II  を愛用中とのこと・・・ 
高いよ? SK II って。綾瀬はるかがCMやってたやつですよ・・・。。

男子が使うものじゃないよね・・・

めぐ「もうそんな元カノは忘れちゃいましょうよ  」

とりあえず、明るい感じに言ってみました。

すると・・・

田中さん「めぐさんっていい人ですね。もう一軒行きませんか?」

まだまだ語りたいのか、2軒目のお誘いが・・・ 

なんか、だんだんと、この人はないなって感じになってきていたのですが、めぐも実はこの日、仕事でイライラすることがあって  飲みたい気分だったので、OKすることに(笑)

お互いに、目的がずれてきてますが・・・ね 

↑このページのトップヘ