結構いると思うんですよね。

「結婚なんて、誰としても同じだ。」って言う人・・・。

めぐは、そんな意見には声を大にして言いたいです。

「全然違いますっ!!!むしろ誰とするかで、人生が変わりますよ。」って。

特に女性の場合は、誰と結婚するかで人生は180度変わると思います。

結婚さえ上手くいけば幸せになれるとか、いい相手さえ見つけて結婚すればそれでゴールだ、とか言いたいわけでは全くないですよ。

良い人(自分にとっての「良い人」、と言う意味)に出会い、二人の関係を育んで、結婚して、そこからがやっとスタート。常にお互いが努力し続けて、初めて保てるのが夫婦なんだと思うんです。それくらい、他人と共に人生を歩むって難しいことだと思うんですよ。で、その難しさは、相手によっても変わってくるわけで。

この人となら努力できるな、努力したいな、と思える人とでないと無理。相手も、自分に対してそのように思ってくれる人でないと辛いです。

そして、お互いにそう思える人と一緒に過ごすのって、大変なことももちろんありますが、やっぱり幸せです。で、辛い婚活を経験した人なら、なお更その幸せさを感じると思うんですよね。

ずっと婚活を続けて、なかなか良い人に出会えないと、妥協してでも誰かと結婚しようか、とか、結婚なんて誰としても同じって言ってる人いるし、って思うこともあると思います。

でもね、現実を見ていない高望みのし過ぎは論外ですが、自分に合った「良い人」を選ぶことはとっても重要だと思います!!!

まあ、妥協なんて思っているうちは、妥協した相手と思っている人とも結婚できないものです。