めぐ「田中さんは、どんなタイプが好きなんですか?お互いに、友人とか、職場の人とか呼んで、お食事でもしませんか?」
田中さん「あ、めぐさん、もうこいつはないなー、と思って、僕のこと紹介係にする気ですね?」

う、、、するどい。。まあいいや、ぶっちゃけてしまいましょう。それでダメなら別にいいし  

めぐ「そうですよー。だって田中さん、まだ元カノのこと吹っ切れてないですよねー?今はとにかく、一人でいたらダメですよ。色んな人にたくさん会って、元カノ以上の相手を見つけてくださいよー。私、可愛い友達多いので。紹介しますよー。」

田中さん「そうでうすねー。これも何かの縁ですし、お互いに紹介し合いますか。」

かなり酔った状態の田中さんでしたので、どこまであてにできるかわかりませんが、とりあえずこんな感じで、その日はおひらきになりました 

田中さんセッティングの合コンについては、またの機会に書いてみます