お次は、2代目社長の飯塚さん。

なんだか優しそうな雰囲気で、良い人っぽいのですが・・・めぐの好みとはちがうかなぁ・・・ 

なんだか、ちょっとぼーっとしている、というか あまり頭の回転が速そうではない 

連絡先を聞かれたので、一応交換。。

でも会うことはないかなーって感じです 

ところで、飯塚さん。メアドがちょっと変。。

某有名企業の名前がアドレスに埋め込まれているんですよね 

で、今までめぐが出会ってきた人でたまにいるんですよ・・・

他社の名前を自分のgmailとかのアドレスの@より前の部分に入れてる人

そして、そういう人って、なんだか残念な感じの人が多い・・・ 

だって、変ですよね?

例えば、mitsui.co.satoshi.xxxx@xxxx  みたいなアドレス。

三井物産に思い入れがあるのかもしれませんが、変ですよ。

もっとすごいのだと

chief.trader.goldman.xxx@xxxx  とかね。いたんですよ、本当に、こういうメアドの人が・・・ 

チーフ・トレーダーってなんだよ・・・?みたいな。

ゴールドマンに勤めている友人に話したら、おなか抱えて笑ってましたよ?


飯塚さんも、某有名企業の名前をアドレスに埋め込んじゃってました。

しかも、彼、経営者なのにね・・・自分の会社の名前のアドレスを普通に使ったらいいのに。。

それか、プライベート用で、全く関係ないアドレスにするとかね。

とにかく、他社の名前をメアドに入れるのはやめた方がいいと思います・・・

婚活するなら特にね・・・

次にお話をしたのが、ベンチャー社長の稲垣さん、39才。

広告関係の仕事をしているそう。

さりげなくおしゃれな感じで、でもちゃらちゃらはしていない。

この人、結構モテるのでは?と。

一連の初対面トークをした後に聞いてみます。

め 「稲垣さんって、モテそうですよね  ?」

稲垣さん 「そんなことないですよ  」

この一言で、あ、やっぱりこの人はモテるんだな  と確信

めぐの過去の経験上? ってなんの経験ですかね・・・

「モテそうですよね?」って話をふった時に、本当にモテる人は、さらっと

「そんなことないですよー。」って流します 

実はあまりモテない人は 

「えー、そんな風に見えるかなー?なんで?どういうところがそう見えるの?
どうだろう、まあ、どちらかと言えばモテる方なのかなー?」

とか、勝手に盛り上がってくれちゃいます  

ということで、モテるのかをチェックしたい時には、とりあえずこの質問 

稲垣さんとも会社の場所の話になり、めぐの勤務先と稲垣さんの自宅がご近所ということがわかり、食事の約束&連絡先交換をしました  


次にお話したのが、吉野さん。

専門商社勤務の41才です。

商社といっても、いわゆる三菱商事とか三井物産みたいな総合商社ではないので、けっこう地味目な雰囲気。

めぐは、商社マン(総合商社の方)って苦手なんですよね・・・ 

合コンやお食事会では結構な確立で遭遇する商社マン君たちですが・・・ 

どうもあの体育会系的なノリとイケイケな感じについていけず・・・ 

それに引き換え、吉野さんは、落ち着いた感じで、全然商社マンっぽくない。

同じ商社でも、総合商社と専門商社で全然雰囲気が違うのか?

それとも、合コンに来るタイプの商社マンと婚活をするタイプの商社マンの違いなのか・・・?

吉野さんとも、差しさわりのないトークをしつつ、連絡先を交換しました。

近いうちに、軽く飲みに行きましょうー、と言われて、OKしました 

↑このページのトップヘ