稲垣さん「自宅のマンションの駐車場に車置いてるので、ここから車で行きましょう  」

めぐ「あ、はい。そうだったんですね。」

稲垣さんのマンション・・・これ、超高級レジデンスだよね・・・ 

エントランスを通り抜け、駐車場、というか、ホテルのようなバレーパーキングへ向かいます。

係りの人に迎えられ、「お帰りなさいませ」とうやうやしく挨拶される稲垣さん。。。

稲垣さん「車、お願いします。」

特に名乗るわけでもなく、顔パスなのか?システムはよくわかりませんでしたが、慣れた様子で車を出してもらいます。

めぐは、職業柄、都内の高級ホテルや有名料亭などへも行くことも多々あります。

ミシュランの☆付きレストランへ連れて行かれても、緊張しません(笑)(←可愛げないよねって話は置いておいて。)

でも、このマンションの駐車場は、緊張しました  

てか、なんでわざわざマンションの駐車場まで連れてこられたのでしょう・・・?

もしかして、このマンションを見せたかった・・・?

てか、稲垣さん、結婚相談所のプロフィールでは年収2100万ってなっていたけど、それ、違うよね?年収2100万では、このマンションには住めないと思いますけどーーーー

経費で落としていたとしても、ムリと思います 

何でこんな人が婚活シテイルノ・・・? 

ほんとに、婚活シテイルノ・・・? 

サクラなの? 




稲垣さんと、レストランの最寄り駅で待ち合わせをしためぐ。

車で、と言われていたので、道路の方を見ながら待っていました。

すると、背後から声をかけられました。

「めぐさん」

振り返ると、稲垣さんがいました。

あれ?車はやめたのかな?と思いつつ、挨拶をします。

めぐ「あ、こんばんは  」

稲垣さん 「車、すぐそばにあるので、ちょっとそこまで歩いていいですか?」

あー、なるほど、近くに停めて迎えにきてくれたのね  

一緒に歩き出します。

すると、あるマンションのエントランス付近へ来ました・・・

ん???

めぐの頭にクエスチョンマークが並びます。


パーティーで知り合い、短い会話の中でもモテそうな雰囲気をかもし出していた稲垣さん。

ラインで食事の約束をしました。

水曜日の会社帰りに、青山で待ち合わせ。

事前のラインでは、

「フレンチを予約しましたが、駅から少し遠くて、場所がわかりにくいので、車でもいいですか?」

「めぐさんの会社の近くまで迎えに行きますよ?」とのこと。

うーーーん。まだほとんど知らない?人の車に乗っていいものか・・・?

結婚相談所で知り合った人だし、身元もわかっているので問題ないのかな?

車は断るべきか結構悩みましたが・・・

まあ、いいや (笑)

結局、車で連れて行ってもらうことに。

(その前に、結婚相談所のアドバイザーさんに、身元確認はしましたが。。)

会社近くまで来てもらうのは悪いので、レストランの最寄駅で待ち合わせにしてもらいました。

↑このページのトップヘ